■レーシック情報:レーシックでの視力回復について

レーシックでは、最近における技術向上によりまして、どんどんとその安全性が保証されてきているのです。
視力矯正手術は、角膜を直接治療することとなるので、なかなか手術をする勇気が出てこないこともありますが、その安全性は現在におきましてはほぼ確立しているのです。

 

レーシックの手術を実際に受けた人のデータとしまして、裸眼での視力が1.0よりも低い人となっており実は約30%も占めています。
メガネもコンタクトレンズも必要とすることなく快適な暮らしを実現することが出来ているのです。レーシックの手術におきまして、視力がどの程度まで取り戻すことが出来るかどうかは、多くの人が疑問に思っていることでしょう。
なので実際に手術をしてくれる担当医の先生からの注意事項等はしっかりと聞くようにしましょう。 どんな手術でも失敗のリスクがあるようにレーシックでも同じようなことが言えるのです。
しかし他の手術とは異なり、その失敗例は非常に少なく成功率の高い手術とも言えるでしょう。



■レーシック情報:レーシックでの視力回復についてブログ:200829

オハヨー

昨日は、布団に入って2秒でねました。


いきなりだけど、みなさまなにか目標とかってあります?

恋人と昨日話していて、なにか目標を持って
見ようかなって思ってるところです。

たとえば、クレーン運転士の勉強をして合格するまでステーキは
食べないとか。

9KG痩せるまでウォーキングを続けて、その間は
間食を寒天ラーメンにしてみるとか。

目標を達成するまで、何かをどうする・・・って言うのをやってみたら?
って言われた。


というのも、俺の意思が弱いから(笑)

PREEやダイエットシェイク ココア味を続けていても、
効果がないってすぐにやめちゃう人なんだよね。

でも、続けなければ意味もないし、エアリーシェイプネオとか
体を動かすことをプラスαでやってみないと・・・って。

7時からって決められなければ、お風呂に入る前にでも
良いからとか言われて、確かにその通りかもしれないなって思った。


基本的に面倒くさがりなんだけど、嫌だと思うとすぐやめちゃうから
持続性がなくて。

結果、恋愛とかでもすぐやめた!ってところもあるし、いろいろなところで
欠点がでちゃったりしてるところがあるんだよね。

10代とは違うんだから〜って言われて、その通りかもしれないなって
思った。

それじゃ、仕事も続かないもんね。

よく辞めたい気分になるんだけど、気分も天気と一緒で曇りのちはれも
あるし、色々あるから、その時の感情の前に冷静になるように言われた。


ちょっと自分が変わる時期なのかもしれないね。

嗚呼,いい気分